ヴィトックスリキッド

ヴィトックスリキッドで、塗ってペニス増大や中折れ、早漏などの悩みも解消しよう。人気と実力のペニス増大サプリ、ヴィトックスαのリキッドVer「ヴィトックスリキッド」

塗るペニス増大「ヴィトックスリキッド」

当サイトでも紹介している、人気と実力を兼ね備えたペニス増大サプリ「ヴィトックスα」。 そのヴィトックスのリキットバージョンと言っても良い、塗るペニス増大ジェル(ローション)が「ヴィトックスリキッド」です。

ヴィトックスリキッドは、自慰行為(オナニー)が多い傾向にある日本人男性のために、 開発されたペニス増大ジェルで、自慰行為の時に使用すると、気持ち良さもアップします。

配合されている成分は、「シトルリン、アルギニン、イチョウ葉エキス、クララエキス、トコフェロール。 厳選された天然成分ですので、安心安全に使うことが出来ます。

塗るだけで大きくなるというのは、ちょっと信じがたいことですが、ヴィトックスαと同じ様に高い評価を受けています。

また、塗るペニス増大と言うことで、どうしてもサプリメントを飲みたくない人にも打ってつけですし、 自慰行為のときに使用できるというのは、非常に画期的です。

また、ペニス増大トレーニングとしても有名な、ジェルキングやミルキングのときにも、併用できそうなので、 ローション代わりに利用してみるのもありだと思います。

*参考までに、ヴィトックスリキッドに期待できる数値は「長さ 平均5.5センチ」「太さ 平均3.8センチ」です。

塗るペニス増大ジェル ヴィトックスリキッド

ヴィトックスリキッドの増大システム

メソッド1「組織の増大、陰茎体積増加」

ペニスにヴィトックスリキッドを直接塗るので、刺激がダイレクトに働き、海綿体全体に作用し、 基礎からペニスの増大を促します。

メソッド2「細胞拡大で強く、細胞体積増加」

ペニスが増大に向かうことで、細胞組織も分裂と活性化が進み、細胞自身が通常よりも大きくなる傾向があります。 それにより硬さや持続力など、ペニス自体が強化されていきます。

メソッド3「血流増加で硬く、毛細血管拡張」

有効成分により、増大したペニスに見合うだけの血流量やスピードがアップ。 ヴィトックスリキッドを使用する前と比べ、勃起時の角度、硬さ、持続時間、回復力などにも変化が出ます。

塗って増大+気持ちいい! ヴィトックスリキッド

快感が大きいのは増大へつながる?

塗るだけでペニス増大が期待できるヴィトックスリキッドですが、他にあるペニス増大クリームやジェルと大きく違うのは、 自慰行為したときの快感度のアップ効果です。

ペニス増大も、自慰行為での快感度アップも、人により効果は様々なのですが、普通に快感度がアップすると、 ホルモンなどの関係で、ペニス増大が成功しやすくなる可能性があります。

射精時の快感は、歳を重ねるごとに低くなってしまうのですが、快感度が上がると、 脳の方でペニスが成長する必要があると感じ、ペニスを成長させるようにホルモンを分泌するとの説があるからです。

なので、ヴィトックスリキッドで自慰行為での快感度が上がれば、ペニス増大が加速する可能性があるのです。

人気と実力のペニス増大サプリ「ヴィトックスα」のリキッドバージョン「ヴィトックスリキッド」で、 強い快感を得ながら、ペニス増大に挑戦するのは、利にかなっているのかもしれません。

サプリセット、まとめ買いがお得 ヴィトックスリキッド

ヴィトックスリキッドの使用感は?

ヴィトックスリキッドはペニス増大ジェル、ローションと言った感じですので、使い心地はまさにローションです。 普通のローションを使ったことがある人なら、なんとなくそんな感じだと思ってもらって良いと思います。

実際にペニスに使うと、亀頭が熱くなる感覚があります。 亀頭自身も熱を持つような感覚でもあるのですが、ローション自体も熱を持っているような感覚です。 どちらも感覚の話ですけど。

基本的な使用方法は自慰行為のときに使用するのですが、私の場合はジェルキングで使用してました。 なので、自慰行為で使うとなると、毎日のように抜かなくていけなくなってしまうので・・・。

自慰行為には数回使用しましたが、亀頭が熱くなる分、快感に近いものはありましたが、 画期的に快感力が上がるという感じはありませんでした。 「言われてみれば、なんか気持ち良いかも!?」という感じです。

尚、ジェルキングでの使用で、基本的に問題はなかったのですが、ジェルキングの最中にローションを追加したいときは、 ヴィトックスリキッドではなく、通常のローションを使っていました。

手順としては、最初、ヴィトックスリキッドをペニス全体に塗りこむようにマッサージし、そのあとジェルキング。 このとき、亀頭部分もマッサージ的に刺激する感じでジェルキングをおこないます。 そして次にローションが必要になったら、通常のローションでジェルキングを続ける感じです。

ヴィトックスリキッドを贅沢に使うのがもったいないというのもあったのですが、 通常のローションもかなりの量余っていて、ジェルキング以外に使わないので、それを消費する意味でも、 上記のような使い方をしてました。

注意としては、スキンケアクリームなどではないので、使用後に洗い流す必要があると思います。 浴室など、使用環境が限定されると思うので、そこは考慮しておいてください。

ヴィトックスαとヴィトックスリキッドによる増大体験も良かったら読んでみてください。 ⇒ ヴィトックスα体験編(ペニス増大レポート)

詳細購入はコチラ! ヴィトックスリキッド
Copyright © ヴィトックスα
FX初心者